スポンサーリンク

キューバリブレは日本限定フレーバー?エナジードリンクのモンスターを飲んでみた! 皆様のレビューも確認!

スポンサーリンク

エナジードリンク「MONSTER(モンスター)」は数種類のバージョンで発売されています。

 

その中でも今回は「日本限定発売!」「#エナジーを解放せよ」の表示に興味が出て購入してしまった

MONSTER(モンスター)キューバリブレ

についてレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

MONSTERのキューバリブレを購入してみた

キューバリブレMONSTERモンスター

今回、何となく立ち寄ったローソンで目に付き、何となく購入してみたのが、

エナジードリンクMONSTER(モンスター)のキューバリブレ

日本限定発売!のモンスター

何となく購入してしまった理由はもちろん「日本限定発売!」の文字がキッカケです!

・・・まんまと限定戦略にのせられました(;´Д`)

 

モンスターは炭酸飲料です

知らない人の為に言っておきますが、MONSTER(モンスター)はエナジードリンク(栄養ドリンク?)ですが、炭酸飲料です。

モンスターは炭酸

ジュースを飲む代わりに気軽に飲める所がMONSTER(モンスター)のいい所ですね。

モンスター、キューバリブレの原材料

一応MONSTERキューバリブレの原材料をおさらいしてみましょう。

モンスターキューバリブレの原材料

原材料:
砂糖類(砂糖(国内製造)、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、L-カルニチン-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス/炭酸、リン酸、クエン酸Na、クエン酸、保存料(安息香酸Na)、香料、L-アルギニン、カラメル色素、カフェイン、ナイアシン、甘味料(スクラロース)、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12

です!

 

知らないものもあるでしょうし、有名なものも入っています。

 

これを見て私が思ったことは、

あ!高麗人参エキス入ってるのにこの価格は激安だΣ(゚Д゚)

あ!ビタミンB12が入っているならベジタリアンのうつ病対策に一役買ってくれるかも?

ってことでした。

 

もちろんカフェインが苦手だから・・・とか
アレルギーがあるから・・・とか

色々人それぞれ事情があると思うので、特に苦手だとか体に合わないなどの事情がなければ
一度に自分に合うかどうかを試してみてはいかがでしょう?

 

モンスターの栄養成分表

MONSTERの栄養成分表をチェックしてみましょう。

 

モンスターの栄養成分表

 

100ml当たりの栄養成分表:
エネルギー42kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物10g、食塩相当量0.2g、ビタミンB2 0.7mg、ナイアシン8.5mg、ビタミンB6 0.8mg、ビタミンB12 1-6μg、L-アルギニン53mg、高麗人参82mg、L-カルチニン29mg、カフェイン40mg

 

脂質が0gなんですね。

糖質と脂質による肥満化の心配はなさそうΣ(´∀`;)

やっぱりモンスターはベジタリアンの為の飲み物なんですか?

 

モンスターはこんな人にはオススメしません。

モンスターをオススメしないパターン

お子様、妊娠中または授乳中、カフェインに敏感な方にはオススメしません。

欧州食品安全機構(EFSA)さんが示している安全なカフェイン量は体重40kgで120mgだそうです。

 

モンスター1本当たりのカフェイン量が142mgという事ですから、子供に飲ませるものとしてはあまり良くない事がわかりますよね。

 

モンスターキューバリブレはどんな味?

モンスターはどんな味?

「キューバを解放せよ!」
キューバ独立の時、この民衆の声とともに
かの有名なカクテル「キューバリブレ」は誕生した。

ときは経ち、Monsterは偉大なカクテルに代わる
独自のフレーバーを開発した。

唯一無二のエナジーブレンドはもちろん、
ライムをふんだんに加えたテイストだ。

クレイジーなのは承知の上だが
まずはトライしてみてくれ。

きっと、この新感覚を気に入るはずだ。

エナジーを解放せよ!

 

・・・つまり、

昔「キューバリブレ」ってカクテルがあったけど、
それを元に美味しい栄養ドリンク作っちゃった♪

って事でいいでしょうか?

 

私はMonsterシリーズにハズレはないと思っているので参考にならないかもしれませんが、実際に飲んでみて美味しかったですよ。

 

キューバリブレを購入した方々のレビュー

モンスターキューバリブレを購入した方々のレビューはこちらから見ることができます。

Amazonのモンスターキューバリブレレビューはこちら

 

どうでしょうか?

 

意外と酷評も混じっているにも関わらず皆さん高評価です。

それだけ人気があるって事なんでしょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク