バスボムを作ってみた 材料と簡単な作り方

スポンサーリンク



以前にもバスボムの材料と簡単な作り方について書いた事がありましたが、
実際に材料を用意して簡単なバスボムを作ってみました。

基本的な材料は
片栗粉
重曹
クエン酸
です。

他にもペパーミントや食紅も使ってみましたよ!

スポンサーリンク



バスボムの作り方:材料

今回用意したバスボムの材料は、

バスボムの材料

片栗粉(イオンで購入したトップバリューの片栗粉)
重曹(内モンゴルの自然から生まれました新天然重曹)
クエン酸(Home made CAKE)

です。

おっと!直前にママの提案で香り付けにペパーミントスプレーも用意してみましたよ!

バスボムの材料

バスボムの作り方:バスボムの型

バスボムの形でを作るための型も用意しました。

バスボム用の型

ふりふりごはんボールBIG
プリンのハート型
ゆでたまごっこ

全部ダイソーの100円均一商品です。

バスボムの作り方:材料の分量

それぞれの材料を適量に分けます。

分量は、

バスボムの材料重曹

重曹が75g

バスボムの作り方片栗粉

片栗粉が15g

バスボムの材料クエン酸

クエン酸が30g

バスボムの材料

この分量で用意しました。

他の方の作り方を見てみると、

重曹:片栗粉:クエン酸
2:1:1

で用意する場合もあるようです。

これは何度も作って好みの分量を探すしかありませんね。

とりあえず今回の分量は

重曹:片栗粉:クエン酸
15:3:6

の割合の分量で作ります。

バスボムの作り方:混ぜる

バスボムの材料を好みの分量に分けたら、ボールに入れて混ぜます。
体に害のあるものを作るわけではないので、料理用のボールで大丈夫!

バスボムの材料を混ぜる

とにかくひたすら混ぜたら、

バスボムの作り方ペパーミント

ペパーミントで香り付けをしましょう。

バスボムの作り方:おもちゃを入れる

市販のバスボムって、全部溶けると中から玩具が出てきたりしますよね?

今回はその演出を真似てみます♪

バスボムの作り方:中身

中に入れるのは、スーパーボールとアイロンビーズで作ったオリジナルのほっぺちゃん。

バスボムの作り方:形を作る

早速バスボムの形作りです!

バスボムの作り方:形

ダイソーで購入したケースに加え、ガチャガチャのカプセルなんかも用意してみました。

 

今回はプリンケースを使った場合について!

バスボムの作り方プリンケース

  1. 手にとった粉をケースに入れる
  2. アイロンビーズで作ったほっぺちゃんを入れる
  3. さらに粉を入れる
  4. スプーンで押しつぶす
  5. 蓋を閉める

バスボムの作り方プリンケースプリンケースは下に穴が空いているので、キャップで塞ぎます。

 

バスボムの作り方:出来上がりまで観察してみよう

粉をケースに入れたら、あとは出来上がりまで見守るのみ!

という事で出来上がりまで観察してみました。

バスボムの作り方観察最初はなんの変哲もありません。

バスボムの作り方観察しばらくすると蓋が浮いてきました。

おそらく重曹のせいです。

バスボムの作り方観察ネスカフェの瓶で抑えましたが、それでも重曹には勝てずに浮いてくる!

バスボムの作り方観察水切り中の食器で押しても浮いてくる!

バスボムの作り方観察どうしようもないのでラップで包みました。

バスボムの作り方観察それでも漏れてくる・・・

バスボムの作り方観察とりあえず出来上がり?

 

バスボムの作り方:バスボムをケースから出す

とりあえず出来上がりっぽいので、バスボムをプリンケースから取り出します。

まずは、プリンケースの下から押す!

バスボムの作り方取り出す

箸が折れちゃいました。

バスボムの作り方取り出すなんとか取り出したけど、

バスボムの作り方取り出す失敗?

 

バスボムをお風呂で試して見よう!

せっかく出来上がったバスボムなので、お風呂で試します。

バスボムの作り方 作ったバスボムをお風呂に無事にシュワシュワが楽しめて、ほっぺちゃんも出てきました♪

 

バスボムの作り方:後日色違いをお風呂で試す

一度も作り方を覚えてしまえばあとは簡単♪

後日何度もバスボムを作ってお風呂に入りました。

バスボムの作り方 作ったバスボムをお風呂に食紅入り食紅を入れて色を付けた方が、バスボム!って感じがして良いですよ♪

 

バスボムの作り方:反省点

バスボムを作るときは出来るだけ水分を含まないように気をつけた方が良いようです。

じゃないと水分と重曹が反応して膨らんじゃいますからね( ̄▽ ̄;)

 

食紅で色を付けるのは楽しいですが、あまり入れすぎるとお風呂にも色が付いちゃうので控えめにしておきましょう!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

*