ロシアのワレリア・ジョロボワ選手ってどんな選手?

リオデジャネイロオリンピックで、
レスリング58kg級で伊調馨(いちょうかおり)選手と決勝戦で戦った選手といえば
ワレリア・ジョロボワ選手ですね。

日本語読みだと色々な読み方があるようで、
ワレリアジョロボア
ワレリアコブロワゾロボワ
などと紹介されています。

Googleのリオデジャネイロオリンピック情報ではワレリア・ジョロボワと紹介されていましたので、ここではワレリア・ジョロボワ選手と表記させていただきます。

ワレリア・ジョロボワ選手ってどんな選手なんでしょう。

ワレリア・ジョロボワ選手ってどんな人?

冒頭で
ワレリアジョロボア
ワレリアコブロワゾロボワ
などと紹介されています。と言いましたが、

ネットではアルファベットで
KOBLOVA ZHOLOBOVA Valeriia

Valeria Zholobova
と表記されてます。

ロシアの選手ですし、日本語読みにするのはなかなか難しいです(´Д`;)

 

生年月日:1992年10月9日
身長:162cm

過去の主な戦績
2014年世界選手権銀メダル
2015年ワールドカップ銀メダル
2015年ヨーロッパ選手権金メダル

リオデジャネイロオリンピック同様、決勝戦は伊調馨選手との戦いだったようです。
その際も伊調馨選手が金、ワレリア・ジョロボワ選手が銀でしたね。

2012年5月に開催された女子ワールドカップ団体戦決勝では霊長類最強の異名を持つ吉田沙保里選手にも勝っています。

 

リオデジャネイロ決勝戦

リオデジャネイロ決勝戦、NHKの公式YouTube動画です。

この時、伊調馨選手が金メダルを獲得し、
ワレリア・ジョロボワ選手が銀メダルを獲得しました。

とてもかわいい選手ですが、試合では激しい戦いを繰り広げる事でかなり凛々しいです。

 

Googleでワレリア・ジョロボワで検索すればワレリア・ジョロボワさんの画像が見れますよね♪

ワレリア・ジョロボワをGoogleで画像検索引用:Google 画像

コメントを残す




*