イソフラボンって何?食べるとヤバイの?良いの?

イソフラボンの過剰摂取で副作用がある!!

っていうけど本当なのかどうか・・・
だってそれじゃ納豆も豆腐も味噌汁も食べるのに抵抗があるじゃん?
ただでさえ欧米化の食事は良くないかも?って言われているのにね(´ε`;)

◆豆食品の食べ過ぎは良くない?

とは言っても
「完全にこれくらいの副作用が出るぞ!!」

っていうのは分かっていないようなんですが。

 

じゃあとりあえずイソフラボンがどのくらいの量なら摂取していいの?

その基準が

 

70~75mgくらいだったら大丈夫だろ。

 

だそうです。

 

豆腐1丁で80~120mgくらいあるらしいので
うかうか湯豆腐も冷奴も食べれません┐(´д`)┌

大豆

毎日朝昼晩3食

納豆、豆腐、味噌汁を食べている人は
イソフラボンの副作用で体調を崩しちゃうんですね。
日本食を好む殆どの人が体調不良だ~
・・・
そんなワケないじゃん!!

 

 

◆イソフラボンが入った食品を多めに摂っても大丈夫?

イソフラボン食品には大きく分けると2種類あって

  • 吸収しにくいやつ(グリコシド型)
  • 吸収しまくるやつ(アグリコン型)

があるらしく、
吸収しにくい方は実際に食べた量の20~30%程度なんだって。
吸収しやすい方でも食べた量の60~90%位らしいのです。
納豆、豆腐は吸収しにくい食べ物で、

吸収しやすい味噌を使った味噌汁でも6mgかそこらなので、
結局は心配するほどじゃないんだね(´・ω・`)

サプリで大量にイソフラボンを摂っている人はちょっと注意が必要ですけど、
欧米食に慣れちゃっているような人達は大豆食品を多めに摂るつもりでも大丈夫らしいよ。

しっかりとイソフラボンを摂取したほうが

  • 心臓がん
  • 前立腺がん
  • 乳がん
  • 骨粗鬆症
  • 更年期障害

のリスクが減るらしいからね。

◆体外で使用する方法だってあるんだ!

さあ!!
体内に入れ過ぎちゃうと支障があるかもしれないなら体外で利用しちゃえ!!

ってのが
化粧水やパックだったりするのかなと思います。

最近は男性も化粧水やパックを使いますからね。
イソフラボンをお顔にペタリ(´∀`*)

ふっくらモチモチのお肌が実現!!

コラーゲンやヒアルロン酸の効果を促進するそうだから、
ふっくらモチモチになるのも頷けます。

ムダ毛の抑制にも使えるんだって(;゚Д゚)!

ムダ毛処理後に豆乳ローションとかが良いらしいよ(*´∀`*)

女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンだから出来る芸当かもね!!

コメントを残す




*