仕事をしていて妊娠すると悩む。産休ってなに?誰でも産休は取れるの?

スポンサーリンク



そもそも産休ってなに?

産前から仕事を休んでいいの?

職場は許してくれるの?

産後はいつまで休んでいいの?

ってか、その間の給料ってどうなっているの?

夫も休めるの?

スポンサーリンク



なんて疑問があると思います。

このページではとりあえず「育休」は無視して
「産休」に焦点をあててみますね(・´з`・)/

 

子供を生むためには、
どうしても産前に出産の準備をして、
産後だって、入院しなければならい
(出産して即退院ではない)し、
育児の準備だってしなければなりません。

 

ってことで、法律上は
 ●産前休業
 ●産後休業
誰でも取れる事になっています。

 

パート社員だろうが、
契約社員だろうが、
派遣社員だろうがです(`・∀・´)/

しかし、
産休を取れるのは女性だけ!!

妊娠

 

男性は法律上で「産休が取れる」とはなっていません!!

なので、
男性が産休を取れるかどうかは会社次第・・・

あなたの働いてる会社はどうでしょう?

私が以前働いていた会社は
人員不足なので、
事情があれば長期休暇を取ることが
認められていました♪

長期休暇を取ると私や家族に大きな負担があったので
やむなく辞めてしまいましたが、

喜んで長期休暇を認めてくれる会社もあるって事です(・∀・)

 

af6e8a3ddb9f7b863bf44aeab356cbaa_s

では女性の【産前休業】を取るにはどうしたらいいのか?

会社に早めに休業予定を知らせる。
妊婦健康診査の予定日、予定時間も知らせる。

どんなに遅くても産休開始日の1ヶ月前には出しましょう!!

出産直前では会社側も
困っちゃいますもんね(´ε`;)

産休開始日前でも、
体調次第では主治医から
「母性健康管理指導事項連絡カード」
という魔法の呪文みたいな物を書いてもらって、
会社に提出して休業に入ります。

※母子手帳の後半の方にあるので、
拡大コピーして使いましょう♪
↓これ↓
母性健康管理指導事項連絡カード

産前休業日数は
法律上では

出産予定日を併せて6週間。
(双子以上は14週間)
になっていますが、

会社の規約によっては、
【妊娠8ヵ月からは産休を取らなければならない】
って会社もあったりします。

そんな会社はかなり良心的ですね(*´∀`*)

 

法律上で産前休業が取れるのは
最大6週間ですから、

妊婦さんと会社の同意があれば
出産直前まで働いていても良い。

ってことですよね?

 

産後休業は
出産日の翌日から8週間と決まってます。

ママさんが
「働きたい!」と言っても

8週間は休まなければならない!
って決まりです。

ママさん自身の体調の事もありますし、
不完全な体調で働かれる会社も困りますからね(`・∀・´)

ただし、
産後6週間後に
お医者さんが認めてくれた場合に限り、

会社に
「私、もう働けるよ~」
っていう主張しても良いんです。

 

ところで、産休を取ったら仕事がクビになっちゃうんじゃないか?
っていう心配がありますよね?

でも法律では

妊娠・出産を理由に
労働者を解雇してはいけない。

産休中、産休後30日間は
労働者を解雇してはいけない。

ということになっています。

なら安心♪

ではないんですよね・・・

法律上、いきなり解雇はないでしょうが、

産休中に会社の状況が変化していたり、
会社自体が意地の悪い会社であれば、

ジワジワと退職に追い込まれる
可能性だってなくはありません(´ε`;)

会社だって産休中の穴埋めをしてくれているワケだし・・・

かといって
裁判で有利な条件を勝ち取ったお母さんだっているワケだし・・・
(そんな会社にいたら後々居心地が悪いのは
目に見えていますが(^。^;))

何が良くて何が悪いかはわかりません。

会社によっては
産休って難しいんです゚(゚´Д`゚)゚

 

私的には
産休を取る上で一番良いのは、

社員全員が出産を喜んでくれて、
社員全員が産後の復帰を望んでくれて
やりがいのある会社で働く事

だと思いますよ♪

それがなかなか難しいんですよね(´ε`;)

厚生労働省も
結構ポップな感じで産休育休を紹介しています。
「あなたも取れる!産休&育休」

スポンサーリンク



コメントを残す

*