長野マラソンってなに?コースは?交通規制は?宿泊先は!?

1998年の長野オリンピックをきっかけ
1999年から開催されている長野マラソン

(たぶん)信毎マラソンがオリンピックをきっかけに
長野マラソンになったもの(なのかな?)だと思います。

さすがに2011年の東日本大震災後の4月には開催されませんでしたが、
それ以外は毎年4月に開催されています。

長野オリンピックが元になっているだけあって
コースは長野オリンピック関連施設前を利用していますが

残念ながら
オリンピックメモリアル聖火台前がスタート地点だったのは
第5回大会まで。

第6回からは長野オリンピックが開催された
・エムウェーブ
・ホワイトリング
・ビッグハット
の前は通るものの、

コース全体的には
長野市内で完結するコースに変更されました。

長野マラソンの標高差は?

長野県は標高が高いだけに、
マラソンをする上で特に気になるのがマラソンコースの高低差!!

最高地点で383m
最低地点では339m
と聞きましたから高低差は44m!!

辛さは選手のレベル次第なんでしょうが、
普段から走っていない私が走ったら間違いなくぶっ倒れるでしょう(笑)

出場できなくても

大会中は約5分毎に選手のタイム速報が
長野マラソンのページで公開されているので
長野マラソンに出れなかったマラソン好きな方も
全国どこからでもドキドキしながらチェックする事ができますね♪

応援するにしても、周辺で仕事をするにしても
交通規制による通行止めの場所は把握しておいたほうがいいでしょうから、
長野マラソンコースマップを参考に
当日の予定を決めておいてください( ^∀^)

毎年の長野マラソンの結果は?

毎年のレース優勝結果は
男子はほぼケニアの方に・・・
女子はほぼロシアの方に・・・
奪われてしまっています(;^ω^)

でも2位以下は日本人の方なんです。
おしい!!

出場すると?

参加賞も貰えますが、

5時間以内に完走すると
完走賞公認記録証などがもらえて、
信濃毎日新聞に自分の名前が完走者として掲載されます♪

参加するには?

参加料は10000円!!(手数料別)

申込みはインターネットやコールセンターに連絡することで
エントリー出来るんですが、
先着順なので猛スピードで申し込む必要がありますね(;´Д`)

参加定員は10000人!!(その内50人が視覚障害者の部)

気になる宿泊先は?

宿泊先を
JTB長野マラソン係さんが
宿泊先斡旋してくれる!!

これは嬉しい♪

せっかく長野マラソンに出場するのに
遠くの宿泊先から参加するのも大変ですものね(;^ω^)

長野マラソンホームページ
長野オリンピックについて至れり尽くせりのサイトなので
是非活用しましょう(*^^)v

コメントを残す




*